きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その1129 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ユニバーサル・ワンダー・クリスマス 2012

スポンサーリンク

CM曲

リベラ「生命(いのち)の奇跡」

Libera - Song Of Life

CM曲収録ミニアルバム

iTunes Storeで試聴・購入

生命の奇跡(いのちのきせき) (フル・バージョン)

生命の奇跡(いのちのきせき) (フル・バージョン)

  • リベラ
  • Classical
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでMP3を試聴・購入

Song Of Life (Full Version)

Song Of Life (Full Version)

AmazonでCDを購入

生命の奇跡

生命の奇跡

CM曲収録アルバム

アメリカでリリースされたクリスマスシーズン向けのアルバム「Song of Life: a Collection」に日本での人気曲、日本盤ボーナストラック、CD未収録曲などを加えた2枚組HQCD仕様ベスト盤

AmazonでCDを購入

アヴェ・マリア

アヴェ・マリア

リベラとは

イギリス・サウスロンドンのセント・フィリップス少年合唱団を前身とし、この合唱団出身のロバート・プライズマンによって聖歌を基本とするものの、枠にとらわれない少年合唱団として活動を開始。

1999年リリースのアルバム「リベラ」のヒットをきっかけにグループ名を現在のリベラに改名。

日本で注目を集めるようになったのは2006年にNHKで放送された玉木宏、鶴田真由出演の土曜ドラマ「氷壁」の主題歌に「彼方の光」(Far Away)が起用された事。その後この曲は2009年に小雪が出演したパナソニック ビエラ(VIERA)のCMソングや去年2011年のユニバーサル・ワンダー・クリスマスのCMソングに起用され話題となりました。

今回のCM曲「生命の奇跡」(いのちのきせき)は2011年4月から5月にかけて放送された松坂慶子、国仲涼子出演のNHKドラマ10「マドンナ・ヴェルデ」の主題歌として使われていた曲。