きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その1117 IHI 企業CM

スポンサーリンク

CM名

「ブランドイメージ映像」篇、「プラネタリウム」篇、「世界は技術で動いている」篇、「笑わせる人」篇

CMキャラクター

岡田将生、山下リオ

CM曲

手嶌葵「手をとりあって レット・アス・クリング・トゥゲザー」

Aoi Teshima - Teo Torriatte (Let Us Cling Together)

イギリスのロックバンド、クイーンのカバー。

CM曲収録アルバム

iTunes で購入

Teo Torriatte(Let Us Cling Together)

Teo Torriatte(Let Us Cling Together)

  • 手嶌葵
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでMP3を購入

Teo Torriatte(Let Us Cling Together)

Teo Torriatte(Let Us Cling Together)

AmazonでCDを購入

Aoi Works 〜best collection 2011-2016〜

Aoi Works 〜best collection 2011-2016〜

原曲

iTunes で購入

Teo Torriatte (Let Us Cling Together)

Teo Torriatte (Let Us Cling Together)

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでMP3を購入

Teo Torriatte (Let Us Cling Together) (Remastered 2011)

Teo Torriatte (Let Us Cling Together) (Remastered 2011)

AmazonでCDを購入

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

「手をとりあって」とは

イギリスのロックバンド、クイーンが1976年に発表した5枚目のアルバム「華麗なるレース」に収録されている曲で、原題はTeo Torriatte (Let Us Cling Together)

曲のサビの部分で日本語が使われている事で知られ、この曲を収録したアルバム「華麗なるレース」はイギリスと日本で1位を獲得。アメリカでも5位を記録するヒットとなり、1977年には日本限定でシングル化されました。

CMソングとしては2005年に東芝のポータブル音楽プレーヤー、gigabeat(ギガビート)のCMソングとして使われていました。

また、KOKIAやアメリカのロックバンド、メイレイ(Melee)などがこの曲をカバーしています。