きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その1109 JUN ロペピクニック (Rope' Picnic)

スポンサーリンク

CM名

お部屋でピクニック篇

CMキャラクター

多部未華子

CM曲

ピエロ・ウミリアーニ「マナ・マナ」

CMオリジナルアレンジ

原曲

iTunes Storeで試聴・購入

Mah na mah na

Mah na mah na

  • ピエロ・ウミリアーニ
  • Soundtrack
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでMP3を試聴・購入

Mah na mah na (original 7' mix)

Mah na mah na (original 7' mix)

「マナ・マナ」とは

元々はスウェーデンで撮影された1968年公開のイタリアのドキュメンタリー映画「フリーセックス地帯を行く〜天国か地獄か」(Svezia, Inferno e Paradiso (Sweden, Heaven and Hell))で使われた音楽で、作曲したのはイタリアの作曲家、ピエロ・ウミリアーニ。

その後1969年にアメリカの人気子供番組、セサミストリートとアメリカの人気テレビ番組、エド・サリバン・ショーでマペット達がこの曲を使って演じた事で広く知られるようになり、その後1976年にイギリスで始まったテレビ番組「マペット・ショー」でも使われました。

最近では今年5月に日本で公開された映画「ザ・マペッツ」でも使われたりしています。