きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その1105 明治 ドレア (Dorea)

スポンサーリンク

CM名

一度でいいから篇

CMキャラクター

TAKAHIRO (EXILE)

CM曲

フランシス・レイ作曲 映画「男と女」より「男と女(インストゥルメンタル)」

CMオリジナルアレンジ

原曲

iTunes Storeで試聴・購入

男と女 (インストゥルメンタル)

男と女 (インストゥルメンタル)

  • モーリス・ヴァンデ楽団 & フランシス・レイ
  • Soundtrack
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでCDを購入

男と女 オリジナル・サウンドトラック

男と女 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,ピエール・バルー,ニコル・クロワジーユ,モーリス・ヴァンデ楽団,イヴァン・ジュリアン楽団
  • 出版社/メーカー: オーマガトキ
  • 発売日: 2004/12/01
  • メディア: CD
  • クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る

「男と女」とは

1966年制作のフランス映画「男と女」の主題歌で、この映画音楽を担当しているフランシス・レイが作曲し、「ダバダバダ」とスキャットを歌っているのはこの映画に出演している俳優のピエール・バルーと女性シンガーのニコール・クロワジール。

日本ではフランスの女性シンガー、クレモンティーヌが1994年にイギリスの音楽プロデューサー、レイ・ヘイデンのプロデュースによってこの曲をカバー。オンワードのCMソングに起用されたことから人気となりました。最近でも2010年に柴咲コウが出演したリプトン贅沢ロイヤルのCMソングに起用されたり、2011年には大森南朋と橋本愛が出演したボス 贅沢微糖のCMソングに起用されていました。