きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その1073 DHL マンチェスター・ユナイテッド コラボCM

スポンサーリンク

CM曲

スピード・オブ・イエロー「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」

Speed Of Yellow - Ain't No Mountain High Enough

去年DHLのCM「国際スペシャリスト」篇で使われ話題となったCMソングが再び使われています。

CM曲収録シングル(配信限定)

iTunes Storeで試聴・購入

Ain't No Mountain High Enough

Ain't No Mountain High Enough

  • Speed Of Yellow
  • Pop
  • ¥200

AmazonでMP3を試聴・購入

Ain't No Mountain High Enough

Ain't No Mountain High Enough

「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」とは

1967年にマーヴィン・ゲイとタミー・テレルが、1970年にはダイアナ・ロスがヒットさせた曲。映画「天使にラブソングを2」のエンディングやマイケル・マクドナルドのカバーがよく知られています。

1991年にはDHLのCMソングとしてこの曲が使われ、2011年には再び「国際スペシャリスト」篇のCMソングとしてスピード・オブ・イエローによるバージョンが使われました。

アーティスト名はスピード・オブ・イエローとなっていますが、歌っているのはベースメント・ジャックスのリードシンガーを務めた経験を持つイギリスの女性シンガー、ヴーラ・マリンガ(Vula Malinga)、制作したのはロンドンの音楽制作プロダクションのP&S、プロデューサーにはアデルの大ヒットアルバム「21」のプロデューサーとして知られるポール・エプワースが手がけています。