きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その1070 スマ婚

スポンサーリンク

CM曲

「オー・ハッピー・デイ」(Oh Happy Day)

CMオリジナルアレンジ

「オー・ハッピー・デイ」とは

1967年、18世紀の聖歌をゴスペル調にアレンジしてエドウィン・ホーキンス・シンガーズがシングルとしてリリース。1969年に全米4位、全英2位の大ヒットとなりました。

日本でこの曲が広く知られるきっかけとなったのは1994年公開のウーピー・ゴールドバーグ、ローリン・ヒル出演のミュージカル映画「天使にラブソングを2」の劇中で使われたため。この曲を歌うシーンで重要なソロパートを歌っていたのはウェスリー・グレン・アマール・ジェームズ(通称:アマール)役を演じたライアン・トビーです。

天使にラヴ・ソングを・・・2

天使にラヴ・ソングを・・・2

  • アーティスト: サントラ,チャップマン・カレッジ聖歌隊,セント・フランセス聖歌隊,ウーピー&ザ・キャスト,ウーピー&ザ・ロネルズ,ハイ・ファイヴ,ウーピー&ザ・シスターズ,ターニャ・ブラント,アレサ・フランクリン,ナッティン・ナイス,ヴァレリア・アンドリュース&ライアン・トビー
  • 出版社/メーカー: Hollywood Records
  • 発売日: 2001/04/25
  • メディア: CD
  • クリック: 19回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る