きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その948 H&M David Beckham Bodywear (デヴィッド・ベッカム・ボディウェア)

スポンサーリンク

CM曲

アニマルズ「悲しき願い」

The Animals - Don't Let Me Be Misunderstood

CM曲収録アルバム

iTunes で購入(アルバムのみ)

Don't Let Me Be Misunderstood

Don't Let Me Be Misunderstood

  • アニマルズ
  • ポップ
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでMP3を購入(アルバムのみ)

The Best Of The Animals

The Best Of The Animals

AmazonでCDを購入

Best of the Animals

Best of the Animals

「悲しき願い」とは

もともとベニー・ベンジャミン、グロリア・コールドウェル、ソル・マーカスが作詞・作曲した1964年の楽曲で、アメリカの女性ジャズシンガー、ニーナ・シモンがシングルとしてリリース。

その後イギリスのロックバンド、アニマルズがこの曲をテンポを早くするなどのアレンジを施し1965年にシングルとしてリリースするとイギリスで3位、アメリカで15位を記録するヒット。

さらにディスコグループのサンタ・エスメラルダがアニマルズのバージョンをディスコ調にアレンジして1977年にリリースしたところ、ヨーロッパで大ヒットを記録。2003年に公開されたクエンティン・タランティーノ監督の映画「キル・ビル」でロングバージョンが使われたことから再び注目を集めました。

また日本ではホンダ・ステップワゴン スパーダのCMソングにサンタ・エスメラルダのバージョンが使われ話題となりました。