きになるCMソング (洋楽編)

CMで使われている洋楽のCMソングを紹介しています。

CMソング その894 ライトオン ウールジャケット

スポンサーリンク

CMキャラクター

浅野忠信、マイコ

CM曲

Shigeo「Cross Road Blues」

ロバート・ジョンソンのカバーでリリース未定

原曲

iTunes Storeで試聴・購入

Crossroads

Crossroads

  • ロバート・ジョンソン
  • Blues
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでCDを購入

ソニー・ロック名盤100選、「レガシー・レコーディング・シリーズ」です。CDは高品質CD「Blu-spec CD2」仕様となっています。全27曲、42テイクを収めたコンプリート・ベスト

コンプリート・レコーディングス~センテニアル・コレクション

コンプリート・レコーディングス~センテニアル・コレクション

Shigeoとは

日本の音楽プロデューサー、ファッションブランドRatioのクリエイティブディレクター。

1995年ミクスチャーバンド、スケボーキングを結成。2000年にワーナーミュージック・ジャパンからメジャーデビュー。2001年にはDragon Ashの降谷建志、BOTSのプロデュースによるスペシャルユニットSteady&Co.にRIP SLYMEのILMARIと共に加入。

2004年の活動休止、2008年にBMG JAPANへ移籍し活動再開を経て2010年に解散。

現在はエレクトロユニットmoldとニューウェーブバンド、the SAMOSで活動する傍ら、楽曲プロデュースやCM、映画等の音楽を手がけるなど幅広い活動をしています。

ロバート・ジョンソンとは

1911年アメリカミシシッピ州生まれのブルースシンガー。アコースティック・ギター一本でアメリカ大陸中を渡り歩き、そのギターテクニックは「十字路で悪魔に魂を売り渡して引き換えにテクニックを身につけた」と言われた「クロスロード伝説」として語り継がれています。

CM曲「Cross Road Blues」は1937年にリリースされた曲で、1968年には彼に多大な影響を受けたエリック・クラプトンが在籍したグループ、クリームが「Crossroads」としてカバーしたほか、現在まで多くのアーティスト達がこの曲をカバーしています。

日本ではジョニー・ルイス&チャーがこの曲をカバーし1996年に日産グロリアのCMソングにも使われていました。(歌詞がないCMバージョンはリリースされていません。)

主なカバーアーティスト

クリーム

iTunes Storeで試聴・購入

クロスロード

クロスロード

  • クリーム
  • Rock
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでCDを購入

Complete Clapton

Complete Clapton

ライ・クーダー

「所さんの世田谷ベース」オープニング曲

iTunes Storeで試聴・購入

Crossroads

Crossroads

  • ライ・クーダー
  • Soundtrack
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

AmazonでCDを購入

クロスロード

クロスロード